May 16, 2019

November 9, 2018

November 20, 2017

September 11, 2017

September 21, 2016

Please reload

最新記事

新学期が始まりました!!

April 23, 2017

1/2
Please reload

特集記事

六大学定期演奏会無事終了!!

May 6, 2016

こんにちは!

法政大学アリオンコールです。

 

5/4は六大学定期演奏会でした!

もう最高に感動でしたよ!!!!!!

 

 

 

まあ、いったん落ち着いて、、、、

当日の流れを、見ていきましょう。

 

当日の朝は、風が強く、小雨も降っていたようですが、

開場の時間には空も晴れて、外も蒸し暑い天気となっていました。

 

当日は、オンステの方々が先に発表の会場である東京芸術劇場に入り、リハーサルを行いました。

 

その東京芸術劇場の一階の様子はこちら!

 とても広い空間で、カフェ等もあり、そこらの空港みたいなかんじでした。

さすがの東京です。

ちなみに、コンサートホールは5階にありました。

 

そして、リハーサルの様子はこちら!

 真ん中にへこみがありますが、そこがアリオンコールの列です。

少ない人数ですが、いい感じの配置でフィットしているように見えます。

 

 

リハーサルなどか終わり、開場の時間に女子が会場入り。

会場といっても、女子は観客席です。

観客席から見た会場の様子はこちら↓

 

 

女子の観客席は、会場の最後列でした。

オンステメンバーの顔の識別は難しいものがありましたが、全体を見渡せたので良かったと思います(笑)

 

開演までは、

パンフレットを見ていましたが、

特に、各大学の宣伝のページにとても趣向が凝らされており、楽しく拝見させていただきました。

 

 

 

 

そしてついに開演!

観客席はほぼ満席で、演奏者にとって素晴らしい舞台となりました。

 

 

 

第一ステージはエール交歓です。

 

 

私は観客側の部員でしたが、

オンステメンバーが舞台に現れたときから、

観客メンバー全員が、見ている側なのになぜかとても緊張していました(笑)

もうドキドキとワクワクで、大変でした。

 

 

明治、立教、慶応とエールの発表が続きます。

立教大学の校歌が英語だったことは、初めて知って驚きました。

 

そしていよいよ法政のエールです。

もう手に汗を握り、見守っていました。

 

はじめ、少しテンポが早いかなと思いましたが、すぐにもちなおし、

見事な安定感と、これほど少ない人数とは思えない伸びのある声で見事な演奏を見せてくれました。

小さな部屋での練習から、あんなに大きな会場に急に行って、声は全体に届くのかと不安だったのですが、

そんなこといざ知らず、最後尾の私たちにも、バッチリ聞こえていました!!

 

一人一人が、一つ一つのパートを責任をもって響かせてくれたと思います。

パートごとの声の大きさもバランスが良く、きちんとハーモニーになっていましたし、

曲に強弱を含めた、音の波も感じられました。

全員が、心がけて丁寧に歌おうとしなければ、そのような音はでなかっただろうと思います。

 

指揮も、冷静に状況を見極めていて素晴らしかったです。

 

頑張ってより良いものをつくっていこうとする一生懸命さ、使命感、その心掛けが全員から伝わってきました。

それが、合わさって音になり、団結力を会場全体にひしと感じさせました。

 

終わった直後、前の席の人たちの拍手の仕方がとても大きく、

ちゃんと歌声が届いたんだと、とても感動しました。

 

アリオンコールのエールに対する気持ちは、他のどこにも負けていなかったと思います。

 

 

第二ステージから第三ステージまでは、

法政を除く五校の単独ステージです。

 

どの校も人数が多いので迫力があって、見ごたえのあるステージでした。

ミュージカル形式もおもしろかったですし、それぞれの学校に個性を生かした良さがありました。

これが伝統を受け継いでいるということなんだと実感したとともに、

来年はもっと新しい、でも不変のアリオンらしさをだしていきたいと強く思いました。

 

 

そして、最後は第六ステージです。

六大学が合同で『心の四季』を披露しました。

 

アリオンコールは二名しかオンステしませんでしたが、

全体としての演奏人数はとても多かったので、声が胸に響いてくるような感じがしてグッとくる演奏でした。

 

 

その時の様子はこちら!

 

青いのが、アリオンです。分かりやすい(笑)

 

 

そして無事終了~。あっという間の3時間半でした。

 

ホールからでて待機していると、OBの方々にお会いしました。

年齢、出身地も様々なOBの方が集まって応援に来てくださっていることを知り、

アリオンコールのつながりの深さを感じました。

私たちがアリオンコールを守り、つないでいくことの大切さも感じられ、

アリオンコールに所属できて、私は本当に幸せだなと思いました。

 

当日は、そんなOBの方々に良い演奏をお聞かせすることができて大変よかったと思います。

 

差し入れも頂き、非常にありがたく思っています。

 

その後、楽屋でオンステメンバーに会いました。

皆やりきったような表情だったので、こちらもより嬉しくなりました。

 

ちなみに、楽屋のセキュリティは殊の外厳重でした。

 

 

終了後は、

東京大学音楽部合唱団コールアカデミーの方々と食事会に行きました。

それぞれの大学の様子や合唱部の様子などを語り合い、楽しく交流できたと思います。

アリオンコールからの参加人数が少なかったのが少し残念ですが、

来年からはたくさんの人数でより深い交流をしたいなと考えています。

 

それから、この食事会のアリオンコール側の食事代は、OBの方が全て支払ってくれました。

新入生のことをとても考えてくれていて、本当に申し訳ないです。

おいしいお食事ごちそうさまでした。

 

OBの方々の思いやりのある計らいには、いつも感謝してもしきれません。

ありがとうございました。

 

 

 

 

そして、最後になりますが、

演奏会にお越しくださった皆さま、本当にありがとうございました。

これからもアリオンコールを見守っていただき、今後の活躍に是非期待していてください。

仲良く団結し、そして本気で演奏します。

どうぞよろしくお願い致します!!

 

アリオンコールtwitterはこちら

部員は年中無休で募集中です!!☟☟☟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

 部室場所  法政大学市ヶ谷キャンパス

 外濠校舎5階

@2016 ArionChor OfficialSite All Rights Reserved.    

  • Twitter Clean
  • White Instagram Icon
  • w-facebook
  • White YouTube Icon